上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ばとん!   2011.05.29 // diary
ばとーんとーん!
ということで香椎さんからのお絵かきバトンいっきまーす!




【お絵描きバトン】
回してくれた人の指示に従う

※指示に従って描いた絵は必ず日記に載せること
※回す時は回すキャラと指示を選んで回す事
※必ず指示選択欄に指示を足して回す事指示選択欄
[猫耳/眼帯/血/帽子/眼鏡/制服/花/リボン/お菓子/ハート/悲しみ/サスペンダー/
包帯/和服/ポンチョ/鼻血/うさ耳/ヘッドフォン/スーツ/タンクトップ/色気/笑顔/アイス/
王子様/小悪魔/ホスト/ジャージ/泣き面/三つ編み/二つ結び/ピアス/水着/学ラン/
魔法使い/浴衣/扇子/白衣/鎖/テンピュール/吸血鬼/燕尾服/銃/半裸/ニーソックス/
モノクル/ネクタイ/ワンピース/照れ顔/ミニスカ/チャイナドレス/ゴスロリ/ティアラ/
ツインテール/寝顔/ジャック・オー・ランタン/タトゥー/はないちもんめ/幼少/
時計/面/告白/薙刀/赤い糸/軍服/首輪/ゴーグル/ツンデレ/聖職衣/性転換/萌え化/
鼻眼鏡/国別衣装/警察/日本刀/ハイヒール/巫女服/ぬいぐるみ/エプロン/バンダナ/
ハリセン/うちわ/ジョジョ立ち/フリル/学園ハンサム化]

追加お題→地獄のミサワ化

指定キャラ→サバト  お題→照れ顔

1.貴方の名前と使用した道具を教えてください。

ワルツですー。結局ペンとコピックで描きました。
加工はsai。色調補正くらいしかしてませんが。

2.この絵でこだわった所はどこですか?

顔← むろん出来は聞いちゃいけない(キリッ
サバトは自分の中で鎮魂歌内一位二位を争うイケメン担当のつもりなんで←
イケメンに描きたいんです・・・いや、描けないんですが。

3.回してくれた人の絵をどう思う?

塗りがすごく綺麗だなぁあああ!と思います。
色使いがとっても素敵。前は水彩が綺麗な人ーって印象だったんですが、最近デジタルの方もふつくしくなってて改めて惚れました←
とりあえずゴスロリ茉莉也ちゃんを嫁にくだs(強制終了

4.描き終えての感想を述べて下さい

照れ顔ってこんな感じでよかったんだろか・・・。普段あまり描かないんで。
とりあえずまさかサバト指定でくると思ってなかったんで嬉しかったです。
サバト顔アップで描けてよかったです。

5.この人の絵が見たいと思う7人とキャラと指示を指定して下さい。
7人とか気のせいだよね、うん。←

ことりん→(イナイレ)鬼道さん(字違ったらすんまそ!)でヘッドフォン。
かなちゃん→(ボカロ)ミクで魔法使い
李沙さん→(ヘタリア)本田さんで日本刀

スルー可です。


サバト・・・だと!ということで楽しく描かせていただきました。
本編じゃ7章から出ます。名前自体は4章辺りから出てきます。
自分の中のイケメン担当はサバトとディオン(ゼオン兄)だったり。
もう1つあんみつさんからの方も後日回答させていただきます。
スポンサーサイト


yomi.jpg
というわけでじくさん宅のヨミちゃんどどーん!
電波っ子ということで、電波っぽい背景を探してみたつもりです← 背景は素敵な素材をお借りしました!
ヨミちゃん電波かわいいですv そしてご本家様の漫画が面白すぎます。
なんというカオス。笑い転げさせていただきました。
でわ、素敵な子を描かせてくださりありがとうございました!



宿泊学習から帰ってきましたー!
でも疲れたので感想とかはまた今度。とりあえず楽しかったです。

以下いただきものどーん!

じくさんにブリュレを描いていただきましたー!
もうぷにぷにほっぺとつぶらな瞳がたまりません!かわゆいっ…!!
以前からじくさんの描くおにゃのこはかわいすぎると思っていたのですが、実際描いていただくともうこんなにかわいいとは…!!
顔をかわいく描けるって尊敬します…!←
では、素敵なブリュレをありがとうございました!

以下余談だけど。ネタバレってほどでもないけど一応伏せ。
ポワゾン・ガトーはおそらくうちの創作内でもかなりエグい部類に入ると思うし、登場人物達も裏切り殺しし放題だけど、ブリュレだけは最後まで明るくおバカないい子でいてほしいなあ。
この子にはなんつーかね、心理的な面でいいポジションに立ってほしいなぁーとか思ったり。
戦闘狂だとか他人と違う異常な感覚だとか、そういう設定はあるけどさ、この子だけは色々な意味で前向きであってほしいです


あーどうしよう、いちねん。を書くはずだったのにポワゾン・ガトー書きたくなってきた。
やーでも、ポワゾン・ガトーは話的に軽い気持ちで書き出すとたぶん矛盾しまくると思うのでまずはいちねん。からいくかと。
いちねん。はめっちゃがんばって辻褄合わすような要素ないんでその点じゃあ楽。
が、いちねん。は冒頭の言葉選びと絵が大変。絵の構図構図ー!
あと毎回紙選びに困ります。1~3月はちょっと目が粗めの画用紙に描いたんですよねー。背景に色鉛筆使いたくて。
でも色鉛筆はスキャンされにくいんで、4月は背景もコピックで描きました。紙はコピー紙。
5月も引き続きコピー紙にする予定ー。が、背景コピックは…インクが…(泣
ちなみにポワゾン・ガトーの絵は超楽です。ただしコラージュ材料が見つかれば←



\わほーい/   2011.05.19 // 捧げもの
ただしタイトルに特に意味はないです。
以下よその子ともらいものー。


hisui.jpg
はやみ瑶さん宅の翡翠ちゃん。はやみさん宅の子かわいい&かっこいいです。
さあどの子を描こうかと結構悩んでたんですが結局翡翠ちゃんかわいいよ翡翠ちゃんということで。
やっぱお話がある子はイメージがつかみやすいです。構図も浮かびやすい。
ちなみにバックのオオカミは風薙さんのつもりだったり。素敵な子を描かせてくださりありがとうございました!

20110424_965275.jpg
ゆずさん宅の日記にいた素敵桜花!いただいちゃいました。
きらきらお目目がかわいすぎます…!もう本当に私得です、本当にありがとうございました。
もう毎度うちの子素敵に描いてくださって本当に感謝感謝です。
ゆずさんのキラキラな塗りが大好きですv桜花描いてくださりありがとうございました!


あと、見てのとおりポワゾン・ガトーを公開しました。
話数のわりにキャラが多いので初回はキャラ紹介っぽい流れです。
次回から本格的にシリアスになる…かも。
画質が悪くなっちゃったのがちょっとかなしいです←


poison gteaux:Ⅰ   2011.05.16 // novel
むかしむかし、どこかの次元。とある組織がありました。

甘い甘いお菓子に、恐い恐い毒を潜ませ、黒の世に佇むその組織。

どこの世にも光と影があり、いつの次元にも生と死がある。

どの時代にも表と裏はつきもので、表の輝かしい発展とは裏腹に、裏は何時でも紅祭り。

むかしむかし、ある時代。偉くもなんともない誰かさんは言ったらしい。

薔薇には棘があるように、甘い菓子には毒があると。

「ポワゾン・ガトー」。毒菓子の名のその組織。
スパイ、テロ、要人暗殺。ありとあらゆる裏仕事を請け負う犯罪会社。
その組織自体が毒を盛られるはめになろうと、一体誰が想像しただろう。

12月29日の月と共に始まる宴。黒いケーキにご注意を。
甘美なる死の送り主はいずこへ。

さあ、毒があるのは誰だ?

002.jpg


蝋燭の灯りが揺れる。墨で塗りつぶされたような暗闇の中、一列に並ぶ燭台の灯りが不気味だった。
灯りは長すぎるテーブルをぼんやりと照らす。
テーブルには黒いケーキがぽつりと一つ。テーブルの周りに並ぶ影は八つ。
どの影も動くことも口を開くこともせず、ただ時計の秒針の音だけがした。
時計が指すのは真夜中1時55分。時が満ちるのはあと五分。八つの影はただ彼らの主を待つのみ。

「眠い。」

ネロ・チョコラットは突然間の抜けた声をあげた。ぼんやりとした灯りの向こうで七つの影が顔をしかめるのが見える。
そんな顔をされても眠いものは眠いのだから仕方がない。
すると、突然耳を裂くような音と共に白い稲妻が光った。稲妻は小さなもので怪我はなかったが、ネロは思わずビクリと震え上がる。
ネロの真正面には、レースのついた傘を突きつける一人の少女が座っていた。

「ネロ、そんなに眠いのなら、今度はもう少し強い稲妻で起こしてさしあげましょうか?」

少女の名はエクレア・ダークチェリー。ネロとは古くからの友人でもある。
せっかく大人しくしていれば可愛いのに、無闇に稲妻を放ったりするものだから居眠りもできやしない。
稲妻の力は生まれつきらしく、エクレア以外に使える者はいない。組織に目をつけられたのもこの力のせいだった。
すると今度はエクレアの隣の白髪にメッシュの男とネロの隣の幼い少年が言う。

「相変わらずエクレア嬢の力は素晴らしいな。」

「ああ、一度その仕組みを調べてみたいものだ。」

白髪メッシュの男の名は杏仁。組織内の役職は参謀。どうも東方の国の出身らしい。
生意気な少年の方はシュー・カスタード。天才科学者らしいがネロにはよくわからない。
急に杏仁がエクレアに話しかけた。

「稲妻といえばエクレア嬢、昔我が故郷の東方の国にこんな話が…」

「お腹空いた。」

またネロは間の抜けたことを言う。杏仁だけでなく全員が顔をしかめる。特に隣のシューがとても嫌そうな顔をしていた。
シューが機嫌を損ねると一人黙っていない者がいる。シューの隣に座っている少女が無機質な声で言った。

「黙らせますか、シュー様。」

「いや、阿呆の戯れ言だ、気にするなソーダ。」

「御意。」

白髪で無表情な少女、ソーダ。彼女はシューが作った人造人間らしい。
顔や手足は普通の少女だが、気味が悪いのは胴体だ。ガラス質の服らしきものに緑色の液体。しかも服はスカートのような形なのに液体が下に落ちないからわけがわからない。
とりあえずシューに忠実な少女だ。すると今度は女の声が二つ。

「でもぅ、ネロっちの言うとおりお腹空いたよねぇ。」

「黙りなさいブリュレ。もうすぐシャルロット様がいらっしゃるのよ。」

無邪気な方はブリュレ・カラメーラ。組織内じゃ珍しく明るく、ついでに馬鹿だが、かなりの戦闘狂だ。
組織内では主に前線の戦闘を担当している。戦闘能力が無ければただの馬鹿だ。
堅苦しい方はフロマージュ・ブルーベリー。通称フロマ。
担当は主に狙撃手。ライフルを扱わせたら右に出る者はいない。
読書が趣味だとか。組織内ではおそらく一番の常識人だろう。
ブリュレはまだお腹が空いているようで、テーブルのケーキに興味を示し始めた。

「ボクこのケーキ食べちゃだめかなあー。
 ねーモンちゃん、だめー?」

ブリュレの視線の先には一人の青年。栗色の長い髪の毛、左目は髪の毛で隠れ、右目には片眼鏡。
その青年だけ雰囲気が違った。その雰囲気のせいなのか、場が静かになる。
物腰柔らかな表面の裏に冷酷さを感じさせるような、そんな人だ。

「どうぞ、おそらく毒入りですが。」

ブリュレは出しかけた手を引っ込め、モンブランは静かに笑った。
モンブラン・グラッセ。ネロ達8人の幹部のトップであり、担当は…側近。
戦闘能力も上々、なにより誰よりも主への忠誠心が厚い。側近として相応しい人物だ。
誰のかといえば答えはただ一人。

「皆様、大変お待たせいたしました。そろそろお時間です。
 さあ…いらしてください、シャルロット様。」

ポワゾン・ガトー社長、シャルロット・フランボワーズしかいない。
モンブランが立ち上がり、入り口の扉を開く。途端に、空気が張り詰めた。
美しい桃色の髪をなびかせ、優雅な足取りで入ってくる一人の女性。
大きな帽子を被り、左目には花の眼帯。華やかなドレスを揺らしながら一番奥の席に腰掛けた。
見た目は美しいが、これでもかつては「暗殺の天使」と呼ばれたほどの暗殺者だ。
綺麗な薔薇には棘があるという奴だ。美しい仮面の下に冷酷な本性を隠し持っている、そんな人。
シャルロットは八人の顔を見据え、欠員がいないことを確認すると、一通の手紙を取り出した。

「皆よくぞ集まってくれた。今日お前たちを呼び出したのは、我が社にこんな手紙が来てだな…。」

そう言うとシャルロットは手紙をモンブランに渡す。
赤い封筒を開き、モンブランは手紙を読み始めた。

「『暗殺お知らせ申し上げます。12月29日の晩、親愛なるシャルロット・フランボワーズ殿に甘美なる死をお届けいたしましょう。』…この手紙がそちらのケーキと共に我が社に届けられました。」

テーブルの黒いケーキが燭台の灯りに照らされる。真っ黒いケーキの上には真っ赤なチェリーがあしらってある。
真っ先に口を開いたのはブリュレだった。

「それってぇ、暗殺予告ってことでオーケィ?」

次に杏仁。

「それ以外に何があるんだ、ブリュレ嬢?」

次にシュー。

「全く、人騒がせな輩がいるものだな…。」

次にソーダ。

「社長の敵はシュー様の敵。排除するのみ。」

次にエクレア。

「大胆なことをする人がいますのね…。」

次にネロ。

「…眠い。」

次にフロマ。

「とりあえず、犯人絶対ミステリマニアね。」

最後に再びモンブラン。

「まあとりあえず、あなた方に何を頼みたいかは、お分かりいただけたでしょうか。」

全員迷わず頷く。どの目も真剣そのものだ。毒菓子の組織…することはただ一つ。
満足そうな表情を浮かべ立ち上がるシャルロット。その視線の先には八人の幹部。
そして、闇夜に声が響く。

「宴の日時は12月29日。暗殺者を返り討ちにしろ。
 見つけ次第殺せ。手段はかまわぬ。」

「oui,Mademoiselle.」

黒き宵闇、燭台の不気味な灯りの中、八つの影は静かに言った。


007.jpg


続きでキャラ紹介。
...read more



うん、課題の話になるんですが、なかなかうまくいかないなあと。見方が細かいんだろなあきっと。
あとまだ描き方の感覚がつかみきれてないんでしょうね。
まだまだ未熟者です。うん。

お昼にプレミアムなめらかプリンという名の我が癒やしを買ったのに、食べている途中に講師のお呼びだしという残念な事態のお陰で無理にかき込むはめになりました。
もっと味わいたかったのに!じっくり食べたかったのに!
ワルツはプリンが好物です。ちなみに弟も好物です。
プリンは偉大だという点でだけ意気投合します。
弟と話し合った結果、プリンは偉大な美味しさだからプリンを発明した人にノーベル平和賞をあげるべきだという結論に達しました←

パソコンが直ったーって電話が来たんで近々絵の更新も復活するかもしれません。
そしたらポワゾン・ガトー公開します。詳しく話を考えていったらやっぱりけっこうグロくなりました←
初回は流石にグロ無いですけど。極端に言うとプロローグ以外はほぼ1話一殺に近いという残念極まりない事態です(爆
もうお菓子擬人化でもなんでもないとか言えない。

いちねん。もそろそろ書きたいなあ。どうも背景が決まらなくて。
でもその前にずっと描こうと思ってたよその子絵を描きあげたい…!
なんか今描いてる子はなぜか目が描きやすいです。私の描く目と似てるとこがあるんでしょか。
なんかもっと顔の描き分けできるようになりたいです。あんなマンガ絵で顔の描き分けも何もねぇよと言われたらそれまでなんですが。
鎮魂歌主要は多分描き分けできる。レデスト一部とキーキャラも多分できる。
ただし同じ創作内でしか無理だなぁ多分…。ゼオンと斬の顔とか比べちゃったら爆発するしかありません(泣
けど斬はあまり絵ぇ公開してないからわからないかも。


唐突にtiger&bunnyを語ってみます。昨日観た衝動です(笑
前々からちまちま見てたんですが、ダークヒーロー登場でwktkしたんで!

ネイサンはいいキャラですねぇ。車に火ぃ吹かれたときのドスのきいた声が…!
第6話はいつもと違ったシリアス風味&伏線祭り+ダークヒーロー登場でワクワクしました…!
腐に興味はないけどタイバニ好きです。

ちょっと前までローズちゃんかわゆすとか折り紙残念なイケメンバンザイとか言ってましたが、結局のところ一番かっこいいのはこてっちゃんだという結論に達しましたb
こてっちゃんマジかっこいいオジサン。

続きから考察という名の妄想。要するにいろいろと予想。
...read more


眠い   2011.05.10 // diary

ポワゾン・ガトーのヒロイン、エクレア。
お嬢様口調な落ち着いた女の子。ネロとは友人でネロにはちょいと厳しい。
あと書く点といやあ、この子だけ特殊能力的なものがあるとこですかね?
雷をおこす力です。エクレアって言葉がエクレール(雷)から来てるとこから。
上着は白の方が可愛かったかなーとちょっと後悔してたり。完成版載せる時には白くなってるかも。
ちなみに本当は金髪+茶ヘッドドレスが可愛いかなーとか思ってたんですが、ある設定を汲もうとするとこの方が妥当かなあと。
ヒントは…我が家の他の創作にもお菓子の名前の子っていますよね?ってとこです。
そんな直接本編に関係したりはしませんが。


後で追記するかも。


きらっ☆   2011.05.08 // 頂き物
きらきらいなずまキック
きらきらいなずまキックエクストラフルボッコバージョン
きらきらバックドロップ
キラキラリアット

何かって? 答え:キラの技名
技名真面目に考えようと思ったキャラなんてキラくらいです(笑
ちなみにキラの母親ミラの必殺技はみらくるいなずまキックです(笑
サラとリラも考えようと思ったんですがこの二人はどうにもこうにも思いつきません←
リラはなんかあったら面白いのになーなんかいい案ないですかねー。

ちなみに魔法の呪文とかはその場でてきとーに決めちゃってたり。
だからキャラ専用技みたいなのはあんま無いんですが、新しく呪文考えるのが面倒で前に使った呪文とか流用してたら、なんとなく固定技みたいなのができてきてたり。
特にゼオンとか。奴は戦闘場面多いんで。

んで、以下が本題。素敵ないただきものー!
IMG_000639.gif
茶六さんにキラを描いていただきましたー!
やっべ、素敵すぎる…!私こんな素敵に描けない…!
この勢いと表情がまさにキラって感じです…!ポップな色遣いとかとってもかわいいです…!
かっこかわいい感じ、大好きですーvv
素敵なキラをありがとうございました!

あとあと、鎮魂歌更新しましたー。ってまた言い忘れてた←


にまにま   2011.05.06 // diary

ポワゾン・ガトーの主人公、ネロ。
無表情でボーっとしてる。口数は少ない方だけど、口を開くと「眠い」か「お腹へった」しか言わない。
担当は戦闘員。武器はー…考え中だけど二丁銃の予定。変わるかも。
でも銃が一番マフィアっぽいしねぇ。小型のピストルで、ガンカタみたいな感じ(ソウルイーターのキッド的な感じ)で接近戦もこなす。
ボーっとしてるようでいざという時は真剣。戦闘の実力も組織内でかなり上のほう。

最近主人公を男にしたがる癖があります。なんでだろ、昔は女ばっかだったのに。
私は割と主人公をカッコ良く書きたいんですよね。最近ヒロイン格の方がカッコ良く書いてある漫画とか多いからその反動みたいな。
んで王道男女かぽーが好きなんですね。んで男をカッコ良ーくしたいんですね。
すると、男主人公になるわけだ!(どーん
完全おにゃのこ優位なコンビも好きだけどね!そういう意味でレデスト第2部を書くのが楽しみなんですがー、プロット…!(爆

GWがー終わっちゃったよー。
課題に四苦八苦して終わった気がするのは気のせいでしょうか。
でもとりあえずフェルメール展見れたんで満足です。

素敵なイラストを頂いたので後日載せます。
にまにまが止まらないですv



とりあえずひとまずパソコンが復活しましたー!
ただし母の仕事用にと新しく買ったやつなんで、saiを入れたりペンタブ入れたりは禁止。
なので新しい絵を取り込んだり描いたりは相変わらず不可です。
でもまあひとまずこれでブログ管理のほうで困った点はなくなったのでよかったです。

いろいろ試しついでに久々に某同盟にも顔出してみました。
いやまあ、古い絵ですんません…。たしかこの絵はまだ投下してなかったはず。
それにしても最近うちの子側にばっかり投稿してるんで、よその子側にも投稿したいです。
まあ、とりあえず修理中のパソコンが帰ってきてからですねー。

GWやっほい!久々にお出かけしたいなあー!
けど予備校の課題で若干困ってます。でも1日くらいやっぱ出かけたいなあ。
特に行くあては無いんですが。

GW中に1度くらい鎮魂歌更新できたらいいなあと思ってます。

そうだ、今さらすぎるんですがでも一言言っておきたいこと!
きりとさん、2周年おめでとうございましたー!!
今さらだし特にお祝い絵があるわけでもないしで恥ずかしいんでここでひっそりお祝いしておきます←



どうやら、携帯からなら画像も投稿できるっぽいです。
というわけで今製作中のポワゾン・ガトーよりシャルロット。
裏組織の社長さん。一人称が「妾」で古風な喋り方をします。
今は社長さんだけど元から偉い恵まれた人ではなく、地道に実力をつけて下からのし上がってきた人。昔は「暗殺の天使」と呼ばれてたとか。
プライドが高くて誰かと馴れ合うのは嫌い。

お菓子のシャルロットの擬人化。
実はお花眼帯なキャラデザの裏には

1:コピックのピンクのインクが出過ぎて顔が半分まっピンクになる
2:描き直すのはめんどい。そうだ、仮面か何かつけて顔を半分隠せばいいんだ!
3:仮面とか顔の大きさにうまく切り取れないから却下。でかい眼帯かなんかにしよう
4:お花かわいいじゃんお花

なんて残念すぎる流れがあったとか口が裂けても言えない。
ちなみにお花はアネモネです。

デッサン上手くなりたいなあと思う今日この頃。
まだまだ下手くそだなあと痛感して悲しいです。去年の浪人生の上手い人はこの時期でも十分上手かったもんなあ…。
んーうまくなりたいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。